駆除の必要性

早めに駆除業者に依頼しよう

住人が知らないところで徐々に家を破壊する害虫「シロアリ」。実際に姿を見たことのある人はあまりいないかもしれないが、誰もがその名前と存在は知っているはずだ。屋内を歩いていて、床がギシギシと軋んだり足が沈み込んだりするような感覚を感じたことはないだろうか。こういった異変を感じたら、まずシロアリの被害を疑ったほうがいい。出来るだけ早めに専門の駆除業者に相談するべきだ。インターネットでシロアリ関連のキーワードで検索すれば、駆除業者のホームページが大量に出てくるだろう。それくらいシロアリ被害に悩まされている人は多いということである。駆除業者の中には、電話で無料相談窓口を受け付けているところも多数存在する。何社かに相談したうえで、信頼できる駆除業者を見極めるのも良い方法かもしれない。

早期発見・早期対策が重要

シロアリ被害を最小限に食い止めるには、早期発見と早めの対策が鉄則だ。しかし、早期発見といっても素人目には分からない異変というものもある。住人が気づいたときには、かなり症状が進行しているということも少なくない。そのため、シロアリの「駆除」以外に「予防」を行う業者も人気を集めている。駆除業者に依頼できる予防対策には、大きく分けて2つの段階がある。まず、シロアリが発生しそうな場所を専門化がチェックし、危険が予測された際は住人に注意を促す。次に、危険箇所に薬剤を散布するなどして、シロアリが発生するのを未然に防ぐというものだ。